会員登録で一部商品5%OFF購入


 

   



















by fxwill.com





























 


ホーム浄化について

【パワーストーンの浄化方法】

昔から初めてパワーストーンを手に入れた時や、しばらく身に着けてパワーが感じられなくなった時などには「浄化」を行うとよいとされています。パワーストーンの浄化には以下の方法があります。

・クラスター(群晶)に乗せる

cluster水晶やアメシストの結晶原石(クラスター)の上に、お持ちのパワーストーンを乗せます。写真のようにクラスターの上に一晩を目安に置いておくと、パワーが蘇ります。小ぶりな石やブレスレット、ネックレスなどのアクセサリー加工された石を乗せるのが特にお勧めです。また他の方法で浄化して、最後にクラスターに乗せると、更に強力なパワーを充填することができます。

・ホワイトセージによる浄化方法

sageこの浄化方法は通常のお香やお線香でも代用することは出来ますが、ドライハーブを用いると、より効果が得られます。使用するハーブは、アメリカ・カルフォルニア産のホワイト・セージがお勧めです。高熱で割れない器の上でハーブに点火し、その後、火を吹き消して煙だけが出るようにします。その煙の中をしばらくくぐらせれば浄化は終了です。この方法はあらゆるパワーストーンに有効で、なおかつ室内全体を浄化する働きもあります。その他に手軽に出来る、パワーストーンの浄化方法としてホワイトセージスプレー(スマッジングウォーター)などがあります。

・水晶さざれに乗せる

plant水晶のチップを平たいお皿にあけ、その上にお持ちのアクセサリーを乗せ、1晩~3日間そのままにしておきます。そうすることでクラスターの上に乗せた時と同じような効果が期待できます。

tips水晶にはあらゆるものを浄化し、清める働きがあると言われていて、水晶のチップは土地や家に入り込んだ邪気を追い出す力がある、とされています。一軒家にお住まいの方は、庭などにそのまま撒くことで、植物にもパワーが入り、土地のマイナスエネルギーを追い出します。マンションにお住まいの方は、観葉植物の鉢植えなどにまいて下さい。

・お塩による浄化

salt精製された食用の塩ではなく、天然塩(岩塩など)を使用します。ちょっとした深さのある器に天然塩を入れ、その上に石を置きます。または塩の中に石を埋めてもかまいません。4~6時間を目安にそのままの状態にしておきます。その後石を流水でよく洗い、タオルなどでよく水気をふき取って乾かします。ただし、塩に触れると変色や変質を起こす石もありますので、注意が必要です。

salt&cluster※塩に弱い石:タイガーアイ、ヘマタイト、ラピスラズリー、ターコイス、マラカイト、アンバー、チャロアイト、クリソコーラ、カルサイト、オパールなど

また、この天然塩は浄化に使用したクラスターのパワー充填に更に力を発揮します。普段浄化に使用 しているクラスターをこの中に入れたり、上から振りかけたりしてパワーをリセットして下さい。

・流水にさらす浄化

流水にさらすグラスや小鉢等に石を入れて蛇口を細く絞った状態で一昼夜流水にさらし、翌日乾いた布で水気を拭き取り、風にさらして乾かします。(地下水や湧き水を使うのがベストですが、水道水を使う場合にはできれば浄水器などで、浄化された水をお使い下さい。)又、手軽に浄化するアイテムとして天然鉱泉水を使用したホワイトセージスプレー(スマッジングウォーター)などがあります。
※水に弱い石:クリソコラ、ターコイズ、ブルーレースアゲート、マラカイト、ラピスラズリ、トルコ石、オパールなど 

・音による浄化

phyllaileクリスタルチューナー音の高音・低音には特徴があり、高音は、その振動が神経系の波形に、低音は血管循環の波形と同じということです。クリスタルチューナーによって空間を振動させ、人体と共鳴させ、リラックスを促進させる効果があるとカウンセリングでは言われています。


 

 

 

 

その他にも「月光浴をさせる」「日光浴をさせる」などの浄化方法があります。また、浄化の時間はあくまでも目安です。厳密な決まりはありませんので、参考にして下さい。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス